美容と健康

2020/06/28 ブログ
logo

こんにちはカリフォルニアンポキのレスリーです。今日は1週間かけて腸内フローラの乱れを整えた後により良い状態にするためにヨーグルトや乳酸菌とともに、納豆やオリゴ糖を取り入れましょう。納豆には日和見菌を増やして腸内フローラの活動量をアップさせる効力があります。さらに善玉菌のえさになる食物繊維やビタミンも含まれています。オリゴ糖は善玉菌の大好物!オリゴ糖が含まれている食べ物は玉ねぎ、蜂蜜、味噌、ゴボウ、とうもろこし、牛乳、醤油、筍などです。頑張って腸内フローラを活性化させましょう!