美容と健康

2020/07/09 ブログ
logo

こんにちは、カリフオニアンポキのレスリーです。今日はスーパーフードという用語についてのお話しです。皆さんもこの言葉を聞いたことがあると思います。この用語は1949年にカナダの新聞で最初に使用されたようです。そしてこの用語は20世紀後半から21世紀初頭にかけて、マーケティングツールとして使用され消費者に高い価格で売り込むことができたのです。この用語は、米国食品医薬品局、農務省、欧州食品安全機関などの主要な消費者市場による公式の定義ではないのです。スーパーフードと紹介されている商品は健康にいいのかもしれませんが、食品の健康上の利点と効果は、科学的研究によって支持されていないか論争されているみたいですよ。