カリフラワーライスってご存じですか!?

2020/11/30 ブログ
logo

見た目はご飯、でも食べると野菜。ご飯よりもカロリーと糖質を抑えながらご飯のように食べられるのが、カリフラワーライスです。

 

ご飯は基本的に毎日食べるもの。糖質を抑えるダイエットの場合には白米の量を制限することが多く、白米を使ったチャーハンやカレーライスといった料理も我慢しないといけなくてつらいですよね。

 

そんなダイエットを頑張るあなたの強い味方。どうしてカリフラワーライスに置き換えるとダイエットになるのでしょう?

 

まず、白米をカリフラワーライスに置き換えると、カロリーと糖質をぐんと減らすことができます。お茶碗1杯のカロリーと糖質が、なんと約1/6~1/7に!

 

カリフラワーには、体をキレイにしてくれる魅力がいっぱい。野菜の中でもビタミンCとビタミンB群が豊富なカリフラワー。ビタミンCは肌をキレイにする効果が、ビタミンB群は糖質・脂質をエネルギーに変える効果が期待できます。ほかにもカルシウムや食物繊維などが含まれていて、ダイエッターの強い味方なのです。

 

それを魚介とたっぷり野菜をトッピングして召し上がるポキは栄養もたっぷりで健康にもいいので毎日食べて綺麗に痩せられること間違いなし!?

 

そんなカリフラワーライスをポキボウルにして食べられるのは新宿・新大久保にあるカリフォルニアンポキへ!!